Q & A

HOME > Q&A

Q&A

  • 消雪パイプの水が出ない

    さっきまで出ていた水が急にでなくなってしまった。雪が消えなくて困っている。大至急出るように修理して欲しい。
  • 第2融雪の時間ではありませんか?

    第二融雪の時間ではありませんか?

     

    長岡市内第二融雪契約を行っている消雪では、14時~15時・16時~17時に必ず止まってしまいます。

    契約上通電が行われません。

    ご契約を今一度ご確認ください。

     

    また、上記時間は設定時刻により若干前後する場合がございます。

    この時間以外でも、水が出なくなった場合には感知状況の確認、設備の確認が必要となります。

    お問い合わせ下さい。

    ※時期おいてだいぶ混雑致します。訪問まで多少お時間戴く場合がございます。ご了承ください。

  • 長期間給湯器を使用しないので電源を抜いてもいいですか?

    長期間自宅を離れ不在になるため、給湯器の電源を抜いても大丈夫でしょうか?
  • 長期間電源を抜くと凍結の恐れがあります!!

    長期間離れる時こそ、電源は抜かないでください!!
    夏季は問題有りませんが、冬季は凍結する恐れがあります!

    弊社の漏水修理の中で無人の民家の給湯器から水が漏れているというご連絡年に数回頂きます。

    実は給湯器は電源を入れておくことにより、凍結防止が働くシステムになっており、電源が入っていない場合には、給湯器本体のヒーターが効かず本体内部のたまり水が凍結し破裂する場合があります。
    また、浴槽に水が張っていない場合も循環ができず、給湯器から浴槽までの配管の残り水が凍結により破損する場合があります。

    冬の間給湯器を使わない場合でも、電源は入れたたままにしておくのをお勧めいたします。

    また、長期間不在でない場合にも、冬季は浴槽の水は入れたままにして置くことをお勧めいたします。
  • 蛇口の水が止まりません

    家の外についている蛇口から水がポタポタ落ちていて、きつく締めても水が止まりません。
    自分で修理できますか?
  • パッキンの交換をおすすめします

    普通の水栓であれば、簡単にご自分で修理が可能です。
    必要なものは「パッキン」「キスコマ」と呼ばれる部品です。
    両方弊社で常時在庫しております。
    詳しくは、弊社ブログにて解説しておりますので、そちらを参照ください。
    ⇒こちら「簡単な蛇口の修理
    ご不明な方はお電話ください。
    修理にお伺いいたします。
  • 水道局より漏水してると言われました

    水道局のメーター検針より、家が漏水しているかもしれないと紙が入っていました。
    自宅のどこからも漏れている感じはないのですが、漏水修理はすぐにお願いできますか?
  • まずはご自分で確認を!!

    水道局様より連絡があった場合、
    1.いつもより使用料が多いので漏水しているのでは?
    2.パイロット(メーター器についている銀色の丸いもの)が不在にもかかわらず回っている。
    3.メーターBOX内にて水が出ている。
    4.明らかに漏れている。
    という理由がほとんどです。

    2.にある「パイロット」こちらは水道を使用するとクルクル回ります。回る速度によって水量がわかります。
    ゆっくり回っている場合は少量。
    勢いよく回っている場合は多量と判断できます。
    ご自宅で水を使っていないのにパイロットが回っている場合は、どこかで水が漏れている可能性があります。
    中には、
    使用していない便器の中の水が流れている
    夜”シュー”と音がする
     ことが原因でパイロットが回る場合があります。
    まずはご自分でご自宅内部の水がどこか漏れていないかをご確認ください。
    どこも漏れていないのにパイロットが回っている場合は、埋設配管より水が漏れている可能性が濃厚です。
    その際には、弊社にて修理を行っております。
    なるべくお客様のご希望に沿い、お伺いさせていただいております。
    お電話にてご相談ください。        
    漏水場所によってはすぐに修理対応できない場合もございます。
    お早目のご相談をお待ちしております。
  • キッチン水栓の水が止まりません

    台所のレバー式水栓の水が止まりにくく、固く感じます。すぐに修理はできますか?
  • カートリッジ交換をお勧めします

    内容によっては、すぐに修理ができない場があります。
    弊社でよく対応させていただいておりますのがカートリッジ交換です。 
    (ブログに詳細を掲載してあります。ご参照ください。)
    水栓の中に入っている部品で、一般的なTOTO商品は2種在庫しております。
    他のメーカー様の水栓となりますと、部品の取り寄せとなりますので、お時間をいただく場合がございます。
    また、原因が「老朽化」「その他破損」の場合はカートリッジ交換では修理ができないため、水栓を取り換える場合もあります。
    どちらの場合におきましても、まずは一度お伺いさせていただき、その際にご相談をさせてください。
    キッチン水栓は特に使用頻度が高い場所です。
    少し固くなってきたかな?
    と思ったら早めのご相談をお勧め致します。
  • 便器内で水が流れっぱなしになっている!

    便器内にいつまで経っても、水が流れっぱなしになっています。自分で直せますか?
  • とりあえず、ご自分で点検は出来ます。

    まず、壁や床から出ているメッキの給水管の途中に付いている止水栓をマイナスドライバーで右に回して閉めて下さい。
    次に水の溜まっているロータンクの陶器製の蓋をめくってロータンク内部の金具を診て下さい。
    一番良くあるケースとして、ロータンク底部にあるフード弁と継がっている鎖が金具のどこかに引っ掛かっていませんか?
    次に在るケースとしては、底部のフード弁にブルーレット等、異物が挟まっていませんか?
    上記いずれの場合も、タンクに入って来る水が全て便器の中にたれ流し状態で流れてしまうので、水はほとんどカラの状態になっています。
    鎖の引っ掛かりを直す、又は、異物を取り除く事により直ります。
    他にロータンクの中の水が満水状態にある場合。
    この場合はロータンク内の水量設定(ボールタップの調整)が狂ってしまってオーバーフローから便器の中に水が流れ込んでしまっています。
    又、ロータンクの中に程々に水が溜まっていて、便器の中に水がチョロチョロと流れている場合があります。
    この場合も、フード弁が変質・変形してパッキンの役目が効かなくなってしまっています。
    いずれもボールタップの調整や、ダイヤフラム部の交換、ボールタップパッキン及び、フード弁の取替が必要となりますので、設備業者へご相談ください。
  • トイレのリモコンが効かない

    リモコンタイプのトイレを使用していますが、リモコンが効かなくなりました。すぐに直せますか?
  • 電池交換はお済ですか?

    まずは、電池をご確認ください。

    弊社へお問い合わせいただくリモコン修理の半数以上が「電池交換」で直るものです。
    まずは、ご自分で電池の交換をしていただきそれでも稼働しない場合は、リモコンまたは、受信本体に修理が必要な場合があります。

    電池を交換しても動かないときは、メーカー・型番をお電話でお伝えください。
    弊社で修理または御取り替えを対応させていただきます。
  • 便器が詰まって流れなくなった!

    便器の小を流すとあふれて来る。自分で直せますか?
  • 詰まりが軽ければ、お客様でも直せます。

    まず、何を流して詰まらせたのかを思い出して下さい。
    トイレットペーパーを多く流したとか、大便洗浄の所を小便洗浄で流してしまった様な詰まりであれば、スポイトと言う道具で、9割以上の確率で直せます。
    最初に詰まって便器内の水位が上がっているところに、更にあふれ縁ぎりぎりまでバケツ等で水を溜めて下さい。
    次にスポイトを便器底の穴にしっかり当てて、一気に押したり引いたりを繰り返して下さい。
    これでほぼ確実に勢い良く流れていきます。
    その後、2・3回普通に流してみて、完全に流れる様になったか、ご確認下さい。
    もし、この方法で直らない時は、便器を外さなければならない事もありますので設備業者にご相談ください。
    また、弊社で販売しております業務用スポイトもお勧めです!! 
  • 給湯器のお湯が出ない!!

    急に給湯器が動かなくなり、お湯が出なくなってしまいました。すぐ修理はできますか?
  • まずはコンセントの抜き差ししてみてください

    まずは、電源の抜き差しをしてみてください。

    雷・停電その他の理由で電源を抜き差ししただけで復旧する場合が稀にあります。
    抜き差しをすることにより、本体のリセットを行います。
     

    給湯器の寿命は一般的に10年と言われています。 
    ご自宅の給湯器は御取付から何年経過されておりますでしょうか?
    10年を経過されている給湯器であれば、御取り替えをお勧めいたします。
    ご修理の連絡をいただく際には、「メーカー」「型番」をお電話口でお伝え下さい。

    弊社では当日修理を心がけておりますが修理場所によっては当日修理ができない場合があります。
    また、10年以上経過している給湯器の場合修理部品が無い場合がほとんどですので、修理が難しい場合もございます。
    まずは、早めにお電話でご相談ください。
  • ウォシュレットリモコンが壊れてしまった

    壁掛けのトイレ用リモコンが壊れてしまいました。
    ボタンが取れてしまったのですが、リモコンだけの取り寄せはできますか?
  • 商品によってはリモコンのみの手配が可能です

    メーカーに在庫があるものであれば、お取り寄せは可能です。

    商品によってはすでに廃番品になっている場合もございます。
    お問い合わせの際には、トイレ(便座)型番・リモコンの型番が必要になります。
    型番の詳細が分かれば、その場でお答えできるものもございます。

    商品の在庫があった場合は、ほとんどの商品が発注より2日~7日間(営業日)でお渡しが可能です。

    ※場合によってはお時間頂く可能性もありますので、お問い合わせの際ご確認下さい。

     

    ※また、廃盤品となり取り寄せが不可能な場合は、便座のみの御取り換えが可能です。

    (一体型は「機能部」一式取替えとなります。)

    廃盤品となっている商品は全体的に老朽化も考えられます。

    便器取替の方がお安く提供できる場合もあり、取替えをお勧めする場合もございます。

  • トイレの修理部品はすぐにありますか?

    トイレの水が出なくなりました。
    説明書に書いてある部品が欲しいのですが、そちらで販売はしてますか?
  • 中にはすぐにご用意できないものもございます。

    トイレの水が出なくなった原因にもよりますが、弊社でお問い合わせ戴く「水が出なくなった場合の取替え部品」の第一位は「ダイヤフラム部」という部品です。

    TOTO様でご使用の一般的なダイヤフラム部は弊社で常時在庫しております。
    お気軽にお問合せください。

    他の部品も弊社で取り寄せ可能です。
    お使いの機器・器具の型番をお教えくだされば、お調べいたします。
  • 便器の付け根が濡れている

    洋式便器を使用すると、便器の付け根が濡れています。どこか漏れているようなので直してほしい。
  • 様々な原因が考えられます

    便器と床のつなぎ目に水が溜まっている場合は下記の原因が考えられます。

     

    1.老朽化によりフランジ部分で漏水している場合(パッキンの劣化)

    2.便座機能部の故障によりウォシュレットより漏水し、床に伝う場合。

    3.用を足した際にはじいてしまっている場合。

     

    まずはご自身で「水」なのか「尿」なのか確認してみて下さい。

    使用時「ウォシュレット」を使用したときに漏れているのか、未使用時でも漏れているのか確認してみて下さい。

     

    尿の場合ははじいている可能性が高いです。

    男性の場合は一度着座で用を足してみて下さい。

    女性の場合は着座時前に出すぎていないか確認してみて下さい。

    (前に出すぎていると前方より弾き漏れる場合がございます。)

     

    使用時漏れる場合、機能部より漏水し、床に水が溜まる場合がございます。

    便座修理または取替えをお勧めいたします。

     

    尿でも便座でもなくトイレと床のつなぎ目より漏水している場合。

    フランジパッキン部より漏水が考えられます。

    その際には一度便器を取り外し、パッキン交換後再度取付となります。

     

    過去に弊社で頂いた案件において、タンクと便器のつなぎ目よりゆっくり漏水しており、伝って床上に水が溜まっていたこともございました。

     

    様々な事象が考えられます。

    ご不安な事があれば、一度当社へお問い合わせください。

このページのトップへ